Testimonial

池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール

あなたにぴったりの留学を
W
F
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール プロフィール-バレエは何歳に始められましたか?
池田様:4歳から始めました。
-週にどれくらいお稽古に通われてますか?
池田様:今は週4回です。
-1日にどれぐらいのお稽古されていますか?
池田様:1日1時間半です。コンクール時は、3時間位です。
-留学を決めた理由を教えていただけますか?
池田様:海外のバレエ学校で外国の方々がどのようにレッスンされているのかを知りたいと思って行きました。
-この講習会を選んだ理由は何ですか?
池田様:ドイツに行ってみたいと思っていて、いろんな国の人が来てるというのを聞いていたので、一緒にレッスンしたいと思って、受けまし
た。
-今回海外の講習会に参加されるのは初めてでらっしゃいますか?
池田様:はい、初めてです。
-実際にご参加されてみていかがでしたか?
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール池田様:やはり言葉が、英語だったので、難しいこともあったんですけど、普段の日本のレッスンでは受けられないような、クラシックだけで
はない踊りも経験することができたのでよかったと思いました。
-いろんな国の方が参加されていたと思うんですが、今回明莉さんが入られたクラスには、1クラス何人ぐらいの生徒さんがいらっしゃいました
か?
池田様:男の子も入れて、30人から40人ぐらいだったと思います。
-その中に日本人の方はどれぐらいいらっしゃったんですか?
池田様:私を含めて3人でした。
-日本人の方で参加されている方の年齢は、どんな方が参加されていましたか?
池田様:16歳と17歳です。
-お話されましたか?
池田様:はい。学校に一緒に行ったり、結構お昼休憩も一緒に食堂に行ったりしていました。
-そのほか、参加されていた方というのはどんな国の方がいたかわかりますか?
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール池田様:本当にいろんな国から来てたんですけど。イタリア、スウェーデン、ベルギーとか。あと、ドイツの子もいました。
-特に講習会で印象に残っていることがあったら教えていただけますか?
池田様:コンテンポラリーで、同じグループの人たちと協力して、1人の子をみんなで持ち上げて移動したり、みんなの中に飛び込んだり、普段
あまりやったことのないことをやりました。あとは、クラシックの一つのバリエーションをみんなで少しずつ順番に踊っていくということもし
ました。
-何のバリエーションを踊りましたか?
池田様:私のグループは、バヤデールの、パ・ダクションでした。それをみんなで少しずつ順番に踊っていく、っていうのをやりました。
-施設はどんな感じでしたか?
池田様:施設は広くて、スタジオもたくさんで、大きな広いスタジオから、小さいスタジオまでいろいろありました。
-1日のタイムスケジュールを教えていただけますか?
池田様:私は、朝7時ぐらいに起きて、ホステルの朝食を食べに行き、それから、ホステルの洗濯機が壊れていたため、洗濯は手洗いでやってい
たので、洗濯したり、その日の準備をしたりして、大体10時ぐらいにホステルを出て、40分かけて歩いて大学まで行きました。レッスン自体は
12時半から始まって、早い日は6時半ぐらいに終わったんですけど、遅い日は夜の8時15分ぐらいまでレッスンしていました。
-朝食、ホステルでのご飯は、バイキングとかですか?
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール池田様:はい、バイキング形式です。
-パンがあって、チーズとかハムとかを挟んで食べる感じですかね。
池田様:はい。あとは、コーンフレークとかもおいしかったです。
-お昼とか夕飯はどうしていましたか?
池田様:お昼は学校の食堂で食べて、夜はスーパーで買ったパンとかソーセージを食べたり、時間がある日は駅の屋台やレストランで食べまし
た。
-レストランではどんなものを食べましたか?
池田様:ソーセージとフライドポテトとか。ドイツっぽいものを食べました。
-食べるものとかスーパーで買うもので困ったりとかはないですか?特に食事の面で困ったことはありましたか?
池田様:学校からホステルまでの途中にスーパーがあったんですけど、そこは夜8時に閉まってしまい、レッスンが遅い日は閉まっていたので、
そこはちょっと困りました。
-そういったときは、どこで買ってましたか?
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクール池田様:駅のスーパーは10時ぐらいまでやっていたのでそこで買いました。ホステルから15分くらい駅まではかかるんですけど、そこまで行っ
ていました。
-朝とか夜とかは、40分かけて歩いて行かれていたということなんですが、トラムとか電車、地下鉄は使わなかったんですね。
池田様:はい。最初の日に大学の方が大学まで連れてってくれたんですけど、そのとき、歩いて連れていってもらったので、ずっと歩いていっ
ていました。でも、バスとかを使って行っている人もいました。
-クラスメートとかルームメイトの方と一緒に歩いて帰った感じですか?
池田様:はい。ルームメイトの子と一緒に行きました。
-ホステルは、今回2人部屋でしたか?4人部屋でしたか?
池田様:4人部屋です。
-どんな方と一緒でしたか?
池田様:みんな日本人の人でした。なんか合宿みたいな感じでした。いい人ばかりだったので、楽しかったです。
-レッスンでいろんなことを体験されて、初めての海外でいろいろな経験をされたと思いますが、今回の渡航で、冒頭にも言葉が通じなくて困っ
池田明莉さん/ドレスデン国際バレエサマースクールたとおっしゃってましたが、言葉が通じない以外のことで困ったな、ということは何かありましたか?
池田様:私が行ったとき、ドイツはとても暑かったんですけど、ホステルにも学校にもクーラーがなくて。それで、窓を開けるんですけど、と
網戸がないので虫が入ってきちゃったんです。それが結構困りました。
-ここ最近、ヨーロッパも暑くなるっていうふうに聞いてます。夜とか朝もちょっと暑いな、という感じですか?
池田様:日にもよりましたが、暑い日が多かったです。
-逆に、ヨーロッパで、今回バレエをして、いろんな国の方とお話して、やっぱり来てよかったな、と思うポイントとかあったら教えてもらって
もいいですか?
池田様:向こうの国の子たちがどんなふうにレッスンを受けているのかや、今まで知らなかったような面白い振り付けを知ることができたので
楽しかったです。
-ドレスデンの講習会に参加された方は、コンテンポラリーとか、池田さんがおっしゃったように、振り付けが面白い、ということを皆さんおっ
しゃるんですが、例えばバレエをやりたいなと思っている方が参加されて、もうちょっとバレエやりたいな、なんて思うことはあったりします
か?
池田様:クラシックバレエも毎日レッスンはあったし、バリエーションも踊れたので、たくさん踊ったなと思っています。
-日曜日のお休みはどのように過ごされていましたか?
池田様:ホステルから時計台が見えていて、そこにルームメイトの子たちと行ってみようということになり、時計台の、教会や、雑貨屋にお土
産を買いに行きました。
-いいですね。観光で皆さんとショッピングして、充実されてましたね。歩いて行かれたんですか?
池田様:はい、そのときも歩いていきました。
-今後、このドレスデンのコースに参加されたいと思う方に、何かアドバイスがありましたら教えていただけますか?
池田様:いい経験がたくさんできると思うので、おすすめです。あとは、行ってみたら、意外となんでもできちゃいます。行ってみたらなんで
もなんとかなると思うので。飛行機の乗り継ぎもいっぱいあったのですが、大丈夫でした。
-よかったです。今後の明莉さんの目標とかあったら教えていただけますか?
池田様:今回の経験が、バレエでもそうなんですけど、何かほかのことに生かしていろいろチャレンジしていこうと思います。
-それは例えば、言葉とか、海外との文化交流ということも含めてですかね?
池田様:はい、そうです。
-本日は貴重なお話しをどうもありがとうございます。